記事一覧

アニメ化のオファーががが!!!!1

ファイル 135-1.jpg

またお前は騙されたわけだが。

ごめん。反省。
お久しぶりです。ペースが落ちて久しいですが性懲りも無く活動しております。
先日の台風、皆は大丈夫だったでしょうか。
俺は停電の影響で御覧の有様です。

Dドライブがない。

種々のパスワードのメモやWindows始めてから独学で溜め込んだアレコレのメモ、
そして今まで集めてきた僕夏の使用候補素材とPSD置き場を作成するPerlスクリプトを失いました。あとフォトショプの設定も。
今はもう閉鎖されたり削除された素材もあったのでちょっと痛い。

もうね、なんていうか、あははーですな。

数日遅れだけれど、お祝い絵

ファイル 134-1.jpg

本スレの方にも投下しちゃったけど。

色々あったけど、ようやくまた体験版までこれたなぁと。
でも、安心してる場合じゃないですね。
目指すぞ完成!

僕と君の夏休み体験版完成!

ファイル 133-1.jpg

ついに僕と君の夏休み新装体験版が完成しました!

僕は途中から入ったのでこれまでの経緯や苦労は知らないのですが、ずっとやってきたスタッフの皆さんはかなり苦労されたことでしょう。
そして、僕夏の完成を待っているユーザーの皆さんも長く待たせてしまって申し訳ありません。

俺の力は微々たる物ですが、完成までがんばって支えて行きたいと思ってます。
とにかくこれで折り返し地点!がんばっていきましょう。

勇気がいる。

掲示板に、長文かきこむのって勇気がいる。
文章は、もう形にしたら、後戻り出来ないものだから
誤解されるような書き込みをすれば、誰かを怒らせたり、傷つけたり。
チャットしかり。

リアルで話すように、表情や声でのニュアンスは、言葉の印象をとても微調整していると思う。
そういったフォローがない分、文字は直接的。

人に嫌われたくない自分は、本当に書き込む事に勇気がいる。
でも、書き込んで表現していかないと、相手には伝わらない事が多い。
たいした実力もないのに偉そうに、なんて言われたとしても
自分にとっては言わずにいられない大事な気持ちやなんかもあったりする。
表現するのって、勇気がいるよなー。
出来れば好かれたり、褒められたりしたいってのが本音。
けど、人目に何か自分の意見や創作物をさらすというのは、常に好意的な意見ばかりじゃないし、相対する意見も出てきたりする。

ひきこもって、絵をこりこり一人で描いていれば、そんな事に怯えなくてもすむのにね。
でも、それを差し引いても誰かに何かを見せたり、誰かと一緒に創作するっていう事に魅力を感じているんだよね。
びびりな私ですが、今日も足プルプルさせながらも自分の足で立っています。

スクリプター的会話

俺がすくとり制作に参加してたときの主力演出要員、かきみーら氏のヘルプ参加、
そしてC使いココア氏の参加のおかげで俄然いいかんじになってきたスク布陣。
チャットでも本スレでも他から見たら訳の分からないであろう長文トークが飛び交ってるわけですが……
実は本職の人が一見しても多分伝わらない位カオスな会話だったりする。
原因は俺w

ずっと独学なのでコミュニケーションの必要がなかった為
意思伝達に使う専門用語の知識の習得が抜け落ちてるのね。
だから、
乗っ取る・奪う・ぶっころす・逃げ遅れる・挟む・拾う
等々、ぴゅう太も真っ青の日本語化w
そのうえ日本語もあやしいので擬音まで飛び出す始末。
最初はカタカナ全開だったココア氏も最近はあきらめてくれたというか
俺に分かる様にカオスに付き合ってくれるようになりますたw
俺が生返事したり、その度にググってたの、良く感付いたね。あっはっはー。

という感じに、この方面で人におもいっきり頼れる状況って過去十年ふくめて
初めてなのでニヨニヨが止まらない今日この頃。
gdgdばっかりじゃないから今日も生きてます。

はがゆかったりなかったり

申し訳ないけど脱力中な俺です。でも、ぬるぬると進みます。

共同制作は互いの作品を寄せ合ってようやく結果に出来るもの。
完成するまで、たとえ絵であれ音楽であれ作っているそれらはまだ、
「素材」の段階でしかない。
完成して、皆に遊んでもらって、初めて結果になる。
スクは……素材ですらないから大オナニー大会ぐらいかねw
う~む、ぱりぱりティッシュが1Mに届きそうですよ?

そういう共同作業を経歴・能力はもちろん、名前も顔も知らん奴とやるのがVIP制作。
知らない同士で、互いの作品の一端を無理矢理信じて預け支え合う、超ギャンブル。
もう絶望的に信用ならん。でも、そこをあえて預けるところに面白さもある。
感動的だとすら思う。

そんな中で、理由は種々あれ、抜けたくなっちゃった人もでてくる。
俺の場合はその時点でその人の事は頭から消す。さくっと「奴は死んだ」ってw
最近そういう気配が分かるようになってきて、かなり早いうちから消す準備してるかな。脳内で。
でもって、そこから「戻りたい」って人もいたりするよね。
絵や文章みたいに容易に替えが利かないポジションの場合は躊躇する。
信用の材料なんかどこにもないんだもの。次はどんな理由で辞めるんだ?って思うじゃん。
なにしろ、やるのも辞めるのも自由なんだから。

戻るって言われて俺が「俺はおk、歓迎」って言うのは替えの利くポジション(つまり、その時点ではあんまりアテにしてない)だったり
その人が戻る為に作ったものが魅力的(欲に負けるわけだw)だったり。

「俺と組むと幸せになれるよ~」って誘惑して欲しいよね、やっぱり。
自分の費やした時間が無駄になるリスクを忘れさせて欲しいよ。
ねぎたんは「黙って」新曲を携えて帰ってきた。
何も聞いたり前振りもなかったよ。まぁ、別コテになりすましてたけどw
それでも惚れたね。無茶苦茶うれしかったなぁ。

仕事でそんなガッツ見せるとか俺も出来ないけどさ。
でも、好きなことじゃん?

何事もなかったかのように自己紹介っすー

スク補のココアです。

↓が、
開発ページのみご覧になって、このページを見ていない方(いないと思うけど)。
・・・俺のことか
に見えたのは、きっと気のせいですよね。
(開発ページにも、ここのリンク張っておくと良いと思うんだ。)

体験版はゴールデンウィークにリリースということなので、
おまけ画面あたりから手をつけてます。
(スタッフなのに、まだ本編全部読みきってないというw)

なので、ひたすら、すえさんを応援する毎日。
すえさん、がんがれw 完成楽しみに待ってるよ~

とか言いつつ、オマケ画面のスライダーをマウスホイールで動くようにとか、
面白いとこ実装してしまいました・・ すんません。
やっぱり楽しみは奪っちゃいけませんよね。

というわけで、これからも、ヨロシクっすー
自己紹介になってない気がしますが、脳内補間でw

スクだと貼る絵がなくて寂しいぞい・・・・・

ごめんなさい

このページのみご覧になって、スレを見ていない方(いないと思うけど)。

現状を最初から説明すると、

絵師が変更
シナリオも変更

つまり、今の公開中の体験版は、変更前の素材で公開しております。
で、最新版の体験版をリリースしようぜ!
っていうはこびになりまして。

その目標時期がゴールデンウィーク。

俺ははっきり言いました。「GW中に遊んでもらえるように」。

はい。GW終わりました。

ごめんなさい。

というわけで、現在超最優先で公開できるよう、みんながんばってます。
あとちょっとだけ、お待ちください。


※ただし、やっぱり素材の一部は仮になっちゃうです。
ごめんなさい。


あ、WEBが40000超えました。
みなさんありがとうございます。
これからも僕夏をよろしくお願いします。

改めて自己紹介です。

ファイル 127-1.jpg

以前Vipにスタッフ募集をかけた際に
軽く聞かれて軽く答えたので改めて自己紹介を。

焼魚・・・紗耶の原画、アナログで線のクリンナップをしています。
焼肉・・・紗耶のデジタル化と塗り、服とか考えてます。
構図なんかは2人で考えて他スタッフに相談、コンテはどっちかが切ります。
演出は肉がクスリプトさんと相談しています。
魚は文字トークが苦手な為、本スレやスカイプ、ブログには主に肉が対応。
意見2人分を混ぜ混ぜして投下しています。
肉はVip保守用に落書きしたり、お絵描きチャットで落書きしたり
ブログに絵を投下することはありますが
基本的にゲームの中の人物絵は魚が描いています。
肉は素材パーツなんかを描く程度です。
あ、OPに1枚と、あやめのお父さんの立ち絵だけ肉が描きました。
ちょっと複雑ですね(・ω・)

2人とも1枚絵ジャンルとはちょっと違う絵描きジャンル出身なので
僕夏で魅せる止め絵や塗り、色々勉強させてもらっています。
こんな大きな絵を描いたことはなかったので、PCも新調しましたw
今回の絵は魚の練習落書きに肉の色つけです。
初期に比べて魚が随分小さいおっぱいを描けるようになってきました。
紗耶の水着の立ち絵とか、設定上あれじゃ大きすぎるんですよね。
あれでも当時は削ったのですが・・・
完成までに差し替えられなかったら夢が詰まっているんだね・・・と
生暖かく思ってやってください。

あやめ塗り担当からのオイッスー ノ

ファイル 126-1.jpg

ついに「僕と君の夏休み」アニメ化決定!
・・・という夢を見たんだ・・・。

どうも、はじめまして。
あやめ塗りを担当させていただいているくろーんと申します。
僕がこのゲームに出会ったのはVIPスレを徘徊していたところ・・・

「キャラクターの塗りを や ら な い か 」

というスレを発見したところからでした。
おお、面白そうと首を突っ込んだのはいいのですが、皆さんのレベルたかい・・・これはもしや場違いなところに来た!?と思ってしまいました。
ゲーム自体も体験版をやって「おもしれー!」って思いましたし、全体的に作り手のモチベーションの高い作品なんだな、と感じました。

でも、この作品を完成させるために、僕の力が少しでも製作現場の役に立てればこれ幸いですし、
そして少しでも作り手さんの技術を吸収していければ自分のプラスにもなります。

これから、皆さんの足を引っ張らないようがんばっていきたいと思います。
では皆さん、これからよろしくお願いします。